カテゴリ:古民家再生記( 24 )

リフォーム作業。

OUR TOMSAWYER HOUSE
リフォーム工程を まとめてみました^^

完結はしておりませんが 約1年 アックンヒィとその仲間たちで頑張ってきたお家の様子です。

LIVING ROOM
その1 破壊
その2 下地
その3 棚つくり
その4 生活感
その5 カウンター
その6 障子
その7 大工さん
その8 フロア下地
その8 珪藻土


BED ROOM
その1 破壊&下地
その2 ボード貼り


KITCHIN
その1 キッチン拡大
その2 天井ボード
その3 タイル

ENTRANCE
その1
その2 靴収納
その3 オイルステイン

LOFT
その1
その2 ボード貼り
その3 珪藻土


ATORIE
その1

BATH ROOM
その1

縁側
その1
[PR]
by wiz-ah | 2008-08-12 17:57 | 古民家再生記

LIVING 9 珪藻土

前回のLIVING作業
その1 破壊
その2 下地
その3 棚つくり
その4 生活感
その5 カウンター
その6 障子
その7 大工さん
その8 フロア下地





では、珪藻土 塗ります。

b0111995_23211992.jpg
前回 2階で使用したタイプとは違うものを購入してみました。
練り済みタイプです。  こんな箱に入ってます。

質感は プリンみたい。
すごく 気持ちよさそうな プルプルした感じです。



練り済みなので 届いたら 1週間以内に使いきらなければならないですが こっちのほうが 断然楽チン!

練り具合もよく分からなかった私たちには こっちのほうがピッタリでした。

b0111995_23265291.jpgb0111995_2327935.jpg

b0111995_2327285.jpg
数日かけて やっと塗り終えました!

このリビングだけではなく、珪藻土を使用したのは 玄関、寝室などです。




すべての壁、珪藻土にしたかったのですが、いろいろ話し合った結果、
ほかの部屋は、クロス仕上げにすることにしました。
そして 最初は 自分たちで クロスを貼る予定でしたが、綺麗に貼るのはなかなか難しいらしく
そこは 業者さんに お願いしました。
やっぱり業者を入れると バカ高くお金がかかるのでは…と心配したけど、
リフォーム業者で働く友達に紹介してもらった方で すごく安く施工していただきました。



b0111995_2333325.jpg
私たちのリフォーム作業記、ここで終了したいと思います!

残る作業も頑張ってゆきますよ~。



後は 出来上がり後に また…。では。
[PR]
by wiz-ah | 2008-02-19 23:18 | 古民家再生記

LIVING 8 フロア下地

前回のLIVING作業
その1 破壊
その2 下地
その3 棚つくり
その4 生活感
その5 カウンター
その6 障子
その7 大工さん


ではでは、 フロア下地です。

b0111995_2334965.jpg
まずは 下地を施す前にお掃除。

畳の下って こんな風になってるんですね。

今までの作業中、土壁で出た竹とか土とか 全部この床下に 流してましたが、
それは さすがにいかんですね~。
ちゅうことで それも ちゃんとお片づけ いたしました、はい。



もう一人の大工さんの友だちにも手伝ってもらいながら 下地したのですが
ここもやはりひどかったようで…  歪み?ってゆうんですかね?

長い年月を経て、木が反ってきたりして 縦横の寸法が合わずに 彼らは苦労してました。

b0111995_2341744.jpg
いろんな問題もありながら なんとか下地も完了です。

フロアの色、質など いろいろ調べてますが なかなか決まらず 難行中です。

さて、このリビングの壁は 2階と同様 珪藻土で施工したいと思います。
[PR]
by wiz-ah | 2008-02-19 17:46 | 古民家再生記

LOFT 3 珪藻土

前回のLOFT作業
その1
その2 ボード貼り

珪藻土作業へ。

購入した珪藻土は粉末状のもので 自分たちで 混ぜました。
説明書によると 機械で5分以上混ぜる と書いてあったのですが 機械は使わず 適当に水を入れ 30秒くらいだけ混ぜました。
…これで いいのだろうか…とちょっと不安になりながらも アックンは 完璧!と言っていたので それで塗りました。

初めて珪藻土を塗るので とりあえず お試しということで。


2階です。

b0111995_16562520.jpg
6KG入り1袋半使用で 天井と1壁以外を塗りました。
初めてだったけど 結構スムーズに出来ました。


珪藻土は いろんな 模様を創ることが出来ますが とりあえずシンプルに コテで 塗っていきました。



b0111995_16565775.jpgb0111995_1702021.jpg


色は ベビーピンクだったのですが 光の具合もあり パッと見 ホワイト。
でも 柔らかい感じには 仕上がりました。


今回の作業 2人で 約3時間。

b0111995_1711821.jpgb0111995_1713268.jpg
←アックンです。
[PR]
by wiz-ah | 2008-02-17 08:13 | 古民家再生記

LIVING 7 大工さん

前回のLIVING作業
その1 破壊
その2 下地
その3 棚つくり
その4 生活感
その5 カウンター
その6 障子



作業する際は 周りを綺麗にしながら。

b0111995_2244252.jpgb0111995_22442412.jpg


結構 ちゃちゃちゃ~っと書いてますが、ここまでの道のりも長く、
アックンとは何度も 喧嘩して 言い合いして 悩んで… と大変でした。

でも いい友だちにも恵まれ、なんとか土台は クリアしそうです。

アックンは 大工時代のことでも思い出しながら 頑張っていたのかな。
今は 違う仕事をしてますが、彼は 大工の仕事 大好きでした。
でもね、 機械(マルノコ)で 指を切ってしまったのです。
あと 5mm…とゆうところで かろうじて繋がっていたアックンの指ですが、その指で 仕事ができず結局辞めざるをえませんでした。
今でも きっとアックンは 大工の仕事をしたいはず。
でも 大工って いろんな面で厳しいから、 戻ることをせず、今の安定した仕事をしてくれています。
そんなときの この家作り、 きっとアックンは 楽しんでやってるんだろうな、と思います。



とゆう話も ありながら、 リビングのお話に戻ります。

もちろん 全部 畳だったこの部屋。 全部はがすと 結構きれいなこんな板が ズラ~リ並んでいます。

b0111995_22513242.jpg
また畳にしようかなとも思いましたが、
私、猫チャン飼ってるので 爪とぎされそうなんですよね~。

とか なんか 湿気も多そうで 臭くなったりしそうだと心配したので
畳の部屋は 作らず、 すべてフローリング仕上げにすることにしました。

次回、フロア下地へ。
[PR]
by wiz-ah | 2008-01-23 22:38 | 古民家再生記

LIVING 6 障子

前回のLIVING作業
その1 破壊
その2 下地
その3 棚つくり
その4 生活感
その5 カウンター


和の家には欠かせない障子。

b0111995_16432310.jpg

ドドーンと 玄関に集まっています。
これを 使うかどうかって 悩んでいるのですが 開放感を求めると障子は立てたくない。

でも この家での真冬は きっと相当寒いので
そんなときは障子が活躍してくれそうな気がします。



とゆうことで。
試しに 立ててみました。

b0111995_16461574.jpg

うむ。 なかなか 味があって よいかも。

でも今 立てると邪魔なので 一旦 外へ移動。
近いうちに 綺麗に拭いて 張り替えて使おう と思いました。




しかしながら…放置しすぎてカビやら 虫やら…。
亀の子タワシで すんごい洗ったけどダメで、結局、この障子たちは 全滅してしまいました。
[PR]
by wiz-ah | 2008-01-22 16:41 | 古民家再生記

ENTRANCE 3 オイルステイン

前回のENTRANCE作業
その1
その2 靴収納






私のメインワークとなる オイルステイン作業ですが 高い所は 彼らにお任せです。

b0111995_23405493.jpgb0111995_23411791.jpg


脚立に乗れば 全然届くのですが、 私、脚立に 手放しでは乗れず…  怖いんすよね。

高所恐怖症ではないけど 不安定な場所は 苦手。
小さい頃から すべり台もやっと、 ジャングルジムは 眺めるだけ… とゆう私でしたので。


b0111995_23452167.jpg
手伝い率の高い この友だちは 瓦職人です。
あいにく 今回のリフォーム作業で 瓦の出番はなく、
壊し屋、塗り屋、掃除屋 として いろいろ手伝ってもらいました。

と、あっとゆうまに 塗装完了です。
[PR]
by wiz-ah | 2008-01-21 23:38 | 古民家再生記

LIVING 5 カウンター

前回のLIVING作業
その1 破壊
その2 下地
その3 棚つくり
その4 生活感



リビングからキッチンへの仕切りに作ったこのカウンター。

b0111995_1636848.jpg
何もない場所にアックンが壁作って 棚作って仕上げてくれたモノです。

きっとキッチンってゴチャゴチャすると思うから
ココに 作ってよかったと思います。

壁の部分に穴開けとく?って案もあったけど 
壁が少ないこの部屋を落ち着かせるためには フラットなほうがいいと思いました。


そんで この裏へ 回ってみると…




b0111995_16363966.jpg


穴開き状態&ゴミの山。


まぁだまだ やることは たくさんのようです。
[PR]
by wiz-ah | 2008-01-19 16:34 | 古民家再生記

LIVING 4 生活感

前回のLIVING作業
その1 破壊
その2 下地
その3 棚つくり


リビングとなるこの真ん中の部屋は あいかわらずの散らかりようで どうも 進んでいる気がしません。



b0111995_16235755.jpg
でも だいぶ 全体のオイル作業も 終わってきました。

ココからは 片付けしながら 綺麗な状態にして 
壁の塗装に入る準備をしないいけません。



こんな家にも 生活感を…。

b0111995_16265914.jpg
お掃除で使う雑巾を 干してみました。



私のスキな バナナオレを筆頭に ジュースのコレクションを置いてみました。

b0111995_16274562.jpg


… と遊んでいる場合ではなく、 
毎回 ホコリまみれで 私たち頑張っています。
[PR]
by wiz-ah | 2008-01-17 16:22 | 古民家再生記

ENTRANCE 2 靴収納

前回のENTRANCE作業
その1



玄関の床、可愛いんです。

b0111995_16141589.jpg
セメントに石が埋め込まれた 地面。

このつぶらな可愛い雰囲気が スキです。
なので ココは手を加えず このままいきます。


玄関といえば 靴の収納。
結構 スペースは広いのですが、 玄関にモノを置きすぎると 福が来ない とか聞いたので
なるべくシンプルに仕上げようと思います。

そして この場所を利用することにしました。

b0111995_16185828.jpgb0111995_16191624.jpg


家に上がる前にあるこのステップの空間に 靴収納を作ろうと思います。

無造作に広がる心配もないし、きちんと収納できそう^^
でも きっとこのスペースだけぢゃ、アックンと私の靴たちは収納できそうにないのですがね…。
[PR]
by wiz-ah | 2008-01-14 16:12 | 古民家再生記